(仮称)つがる洋上風力発電事業に係る環境影響評価方法書の電子縦覧について

 当社は、平成30年8月9日付で、環境影響評価法及び電気事業法に基づき、経済産業大臣に「(仮称)つがる洋上風力発電事業に係る環境影響評価方法書」(以下、「方法書」)及びこれを要約した書類(以下、「要約書」)を届出ました。方法書及び要約書を環境影響評価法(第7条第1項)に基づき公表します。

【配慮書】

※閲覧推奨は internet Explorer でご覧頂けます。それ以外の環境では正常に表示できない可能性があります

 表紙・目次

 第1章 事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

 第2章 対象事業の目的及び内容

 第3章 対象事業実施区域及びその周囲の概況(自然的状況) / (社会的状況)

 第4章 計画段階配慮事項ごとの調査、予測及び評価の結果

 第5章 配慮書に対する経済産業大臣の意見及び事業者の見解

 第6章 対象事業に係る環境影響評価の項目並びに調査、予測及び評価の手法

 第7章 その他環境省令で定める事項

 第8章 環境影響評価方法書を委託した事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地


方法書及び要約書は、平成30年8月10日(金)~9月17日(月)の期間中は閲覧が可能です。ただし、ダウンロードして閲覧・印刷することはできません。

本書に掲載した地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の 20 万分の 1 地勢図及び 5 万分の 1 地形図を複製したものです。(承認番号平30情複、第349号)

本書に掲載した地図を第三者が複製する場合には、国土地理院の長の承認を得る必要があります。

Copyright © Green Power Investment Corporation. All rights reserved.