2019年5月5日、大洞山ウィンドファーム(高知県大月町)では、バスツアーが開催され、合計で104名の方々に訪問していただきました。このバスツアーは、「風車を見て聞いて作って知るツアー」と題され、大月町観光協会主催のもと、大月町と弊社の共催で企画・運営されたものです。


バスは大月町町役場から発着し、参加者の方々は大月町のほか、近隣市町村からも来訪。ツアーでは、観光ガイドの方と大洞山事務所のメンバーで連携して、大月町や風力発電所の説明を行いました。また、ウィンドファームの構内では、簡易キットを用いた風車の工作を通して、発電の仕組みに触れていただきました。


参加者の方からは、快晴の空のもとゆったりと回る風車を見上げながら、「近くでみると迫力があり、またぜひ来たい」と言った感想が聞かれました。



Copyright © Green Power Investment Corporation. All rights reserved.